株式会社ショーコー
2019/6/12
地 区

大阪府東大阪市

業 種 鉄骨工事
商 号

日本メタルエンジニアリング(株)

負債総額

負債総額11億6,000万円内外



  

 日本メタルエンジニアリング(株)(大阪府東大阪市長田東3-2-43 SKパークビル206号、資本金・1,200万円、設立・平成26年11月、代表者・黒井正幸氏)は、事業を停止し事後処理を弁護士に一任し破産申請の準備に入った。


 当社は、前記年月設立の鉄骨工事業者で、マンションなどの集合住宅やビル・学校校舎・公共施設といった比較的大型物件の鉄骨工事を請負ってきた。


 業歴は浅いながらも大手ゼネコンとの繋がりを持ち、施工は協力会社への外注にて行い平成29年10月期では年商14億3,000万円内外を示してきた。


 しかし、受注を伸ばす一方で急激な事業拡大に資金が追いつかず、単価的にも無理な受注が散見され平成30年10月期では年商25億4,000万円内外をあげるが、営業段階で1億円規模の赤字を余儀なくされた。


 また、現場でのトラブル発生で支払いが滞り対外的な信用も失墜し、売掛金の回収も見込めないことから事業整理を決断した。

 

[ウィンドウを閉じる]