株式会社ショーコー
2018/4/4
地 区

神奈川県厚木市

業 種 解体工事
商 号

愛鋼商会(株

負債総額

負債総額10億円内外



  

 愛鋼商会(株)(神奈川県厚木市愛甲西3-9-22、資本金・4,500万円、設立・昭和45年5月、代表者・秋山浩二氏)は、このほど事業を停止し事後処理を弁護士へ一任し破産申請の準備に入った。


 昭和37年8月創業、昭和45年5月法人組織化の解体工事業者である。 建造物の解体工事を主力として、その他産業廃棄物の収集運搬も手掛け地元周辺地域の製造業者から排出される廃棄物の収集運搬及び中間処理を生業にしてきた。


 近年では首都圏を中心とした大手ゼネコンの受注増加を受け解体工事案件は増加し、平成28年4月期では年商13億7,000万円内外を示してきた。


 しかし、受注拡大を進める中で、採算面や工期的に厳しい案件も無理に受けてきたことで採算性を欠き、売上を確保しても利益確保には至らず金融債務のリスケジュール要請で繋いできたがそれも限界に達し、遂に事業継続を断念した。

 

[ウィンドウを閉じる]